サマソニ出演!Tame Impala観るなら押さえておくべきおすすめの5曲

サマソニに行く方、たくさんいると思う。フジロックより近場の都市型フェスとして日本で一番の規模感だ。きっとそれぞれに「お目当のアーティスト」がいるはずだ。

特に今年はヘッドライナー(そのステージのトリを飾るアーティスト)のロック色が強い。ロック好きとしてはありがたいラインナップなんだけど全部観ることはできないわけだ。身体は一つだけだし、観れる時間も限られている。ギリギリの時間で駆けこもうものなら入場制限なんてこともあるかもしれない。存分に好きなバンドのパフォーマンスを楽しむためにも、今年のヘッドライナーである「ノエルギャラガー・Queens Of The Stone Age・Tame Impala」のビックなバンドの中からどれか一つを選ぶ必要がある。

もしまだ「ヘッドライナーの時間帯、どれを見ようか迷っている・・・」なんて方がいたらTame Impala(テームインパラ)を観てほしい。僕は5分ぐらいは時間をかけて考えて観たのだけど、テームインパラを観ないと夏が終わらない気がした。だから大御所2バンドを捨ててでもテームインパラを観る。

と、いうことでテームインパラ大好きな僕がおすすめの5曲を紹介する。サイケデリックでポップなオーストラリアのバンドで踊ろうじゃないか。

テームインパラとは

Tame Impala(テームインパラ)とはオーストラリアのサイケデリックロックバンド。過去にはグラミー賞にもノミネートされ、世界規模でサイケロックファンを魅了している。

ギターボーカルのKevin Parker(ケビン・パーカー)のソロプロジェクトといっても過言ではない。彼がほぼ全ての曲・パートの構成やメロディーなどを作り上げている。

この動画なんて観るとわかりやすい。ケビンが一人で曲を作る様子を捉えたショートビデオだ。開放的な自宅でコツコツ一人で音を重ねて曲を作ってはソファで横になって休んだり、酒を飲んだり。こうやって名曲が生まれてくるんだなぁ・・・いいなぁ。

Tame Impala – Currents Collectors Edition

父親にギターを習い、ビートルズやビーチボーイの楽曲を聴いて育った彼は、10代の頃から周りが友達と遊んだりする中一人家にこもって曲を作っていたそう。現在の作曲スタイルはその頃からの続いている。

そんなケビンパーカーが作り上げるTame Impalaの「サイケデリックロック」というとイメージがつかない人もいるかもしれない。

簡単にいうなら、歪んでアグレッシブなギターの音と、浮遊感のあるシンセサイザーの音、ケビンパーカーの輪郭のぼやけたハイトーンのボーカル。僕はやったことないからわからないけれど、ドラッグが引き起こす幻覚みたいな、身体がどこまでも浮き上がって行くような心地よさを感じることができる。ライブで聴かない手はない。

おすすめ① Feel Like We Only Go Backwards

Tame Impala – Feels Like We Only Go Backwards

Tame Impalaといえばこの曲が一番有名だと思う。ライブの終盤あたりに、他の曲でひとしきり踊り疲れたほろ酔い気分で聴きたい。会場全体がシンガロングしていたらなお最高。絶対歌う。

おすすめ② Let It Happen

Tame Impala – Let It Happen (Official Video)

1曲目は“Let It Happen”からでお願いしたいところ。イントロの競りがってくるシンセが「オープニング感」あって気持ちもアガる。気持ちいフレーズのリピートがこの曲の特徴なんだけど、トリップしそうになる。したことないからわからないのだけど。初っ端からゴリゴリに踊れるので、ぜひビールなどでコンディションを整えて臨むのが吉。

おすすめ③ Alter Ego

Tame Impala – Alter ego

ライブ中盤あたりに盛り上がる曲を畳み掛けるフェーズにぶち込んでほしい1曲。とにかく踊れる、客を踊らせるための曲。ダンスミュージック的な構成で、どこがサビなのか、AメロBメロが存在しているようでしていないフラットな曲。しかし、曲全体を通してフラットな曲のループを聴き続けていると頭が麻痺してきて心地よくなる。まるでドラッグ。怖い。

おすすめ④The Less I Know The Better

Tame Impala – The Less I Know The Better (Official Video)

これも中盤ぐらいに身体が求めてしまう曲。僕はベースを弾くのでついついベースのフレーズを気にしてしまうのだけど、”The Less I Know The Better”のベースのフレーズは危険なぐらい気持ちいい。ベースしか聴こえなくなる。

サビで抜けるような爽快感のある展開も魅力。ゆらゆら揺れながらチルしつつ聴きたい1曲。

ちなみにMVに出てくる女の子が可愛いのでぜひチェックして見てほしい。

おすすめ⑤It’s Not Meant To Be

Tame Impala – It's Not Meant To Be

「どの順番で演奏されてもいい。とにかく聴きたいんだ!」枠。不穏な空気感からすっと気持ちいいメロに切り替わる瞬間ってたまらない。Alter EgoIt’s Not Meant To Beは是非とも1stアルバムから演奏してほしい曲。

テームインパラは本当にいいバンドだよ!

この5曲を選ぶために泣く泣く削った曲もたくさんあるし、僕の好みが反映された5曲なのでもっとあなたに合う曲があるかもしれない。是非気になったあなたは他の曲も聴いてみてほしい。本当にいいバンドなんだよ。

テームインパラは8/18(土)のサマーソニック1日目に出演予定。ぜひテームインパラを見られるのあれば乾杯しましょう。

MGMTも聴いてみてね

君はフジロックでサイコーのパフォーマンスをぶちかましたMGMTを観たか?

やっぱりサイケならMGMTも聴いておくべきだと思う。Tame Impalaは昔MGMTとツアーを回っていたこともある。ぜひ聴いてみてほしい。