美しいロマンティズム Arctic Monkeys “Four Out Of Five”

www.youtube.com
 

先日アークティックモンキーズの新譜”Tranquility Base Hotel & Casino“がリリースされた。今までのヘビーなギターサウンドを中心としたインディーロックから、一歩進んだピアノサウンドを取り入れた美しくロマンティックな雰囲気を持ったスタイルへ変貌を遂げた。そんなアルバムである”Tranquility Base Hotel & Casino“から、”Four Out Of Five“をご紹介したい。

何と言っても今までの特徴的なギターリフも残しながらも、ピアノやシンセサイザーの音をうまく取り入れている。もちろん、前からアークティックモンキーズを聴き続けてきた人にとっては受け入れづらい作品かもしれない。あまりにガラッとスタイルを変えてしまったものだから。

歌にフォーカスを当てた曲が多く収録されている中で、この”Four Out Of Five”はバンドサウンドとピアノが綺麗にミックスされた名曲だと思う。メロディーはとても頭に残りやすく、すっと頭に入ってくる。そのメロディーをしっかり生かして、美しさを最大限引き出す楽曲だ。なんとなく新しいアルバムを毛嫌いしていたあなたも、アークティックモンキーズなんて知らないというあなたも一度ぜひ聴いてみて欲しい。

次回予告 Arctic Monkeys “My propeller”

 

www.youtube.com
 

僕の中では「“My Propeller”こそ、アークティックモンキーズだ」というイメージがある。彼らの大ヒット曲、というわけでもない。なぜだかわからないのだけど、たぶん一度サマーソニックでライブを観た時に演奏していたからだろう。実はめちゃくちゃかっこいい”My Propeller“をご紹介する。次回もお楽しみに!

アークティックモンキーズの関連記事

2018年5月にリリースされた”Tranquility Base Hotel & Casino”の全体のアルバムレビューを書いている。”Four Out Of Five“が気に入ったあなたは、ぜひ以下から読んでみて欲しい。

「線」で聴くアルバム。ARCTIC MONKEYS “TRANQUILITY BASE HOTEL AND CASINO” レビュー