メロウでドリーミー。韓国のインディーバンド Say Sue Me “Let it begin”

www.youtube.com
 

今年日本でのリリースも決まり、来日ツアーも予定されている、韓国のインディーバンド”Say Sue Me“の”Let it begin“。

4ピースのインディーバンド。ロンドンのインディーレーベルである”Damnably”からシングルをリリースするなど、韓国に止まらず世界のインディーロック好きを引きつけているのが彼ら。音楽を聴いてみても「これ韓国っぽいね」とはならない。「アメリカで今アツいインディーバンドなんだよね」と言われてもなんの違和感もないぐらいに「世界基準」な音楽だ。

スローでドリーミー。ドリームポップといってもいいのかもしれない。

ギターが歪んだ音を出したりするのだけど、全体のバランスとして「ソフトに包んでくれるような」雰囲気がある。ちょっと暗いベットルームで聴きたい感じ。

多分Alvvaysみたいなインディー感とドリーミーな雰囲気が好きならドンピシャ。せっかく日本にくるのだから、今のうちに予習してぜひライブに足を運んでみて欲しい。

Say Sue Meが気に入ったあなたにおすすめ Alvvays

f:id:zawazawamn:20180703124623j:plain

先にも触れたが、ドリーミー感と浮遊感、浮き上がるような輪郭がぼやけた歌声が好きならAlvvays(オールウェイズ)をおすすめしたい。このバンドも来日が決まっているので、ぜひともチェックしてみて欲しい。

関連記事

【祝来日】インディーポップバンド Alvvays(オールウェイズ) まず聴いてほしいおすすめの3曲。

次回予告 Gong Joong Geu Neul “Watchman”

 

www.youtube.com
 

まだYouTubeの再生回数が500回にも満たない、韓国でも無名なバンドであるGong Joong Geu Neulをご紹介したい。正直、バンド名の読み方すらわからないのだけど、とにかく今日本でもアツい「シティーポップ」の文脈に乗っかってくるいいバンドだ。ぜひ次回もお楽しみに!