日曜日の平和な午後に。Real Estate(リアルエステート) “Darling”


www.youtube.com
 

アメリカはニュージャージー出身の5人組バンド、Real Estate(リアルエステート)の”Darling“。

Real Estateは、私Sleepyhead史上「気だるい日曜日の午後に部屋でゴロゴロしながら聴きたい気持ちいいバンド」だ。とにかく爽やかで、優しくて、どれだけ苛立っていてもフッと穏やかな気持ちを取り戻せるようなピースフルさが一番のお気に入りポイント

写真を見ていただければわかるかと思うが、メンバーの「文化系」感がたまらない。図書館で本を読みふけったり、教室で好きな音楽をあれこれ語り合ってそうな、あの雰囲気だ。

そんな穏やかで素敵な曲を作り続けるReal Estate。去年リリースされアルバム”In Mind“に収録された曲である”Darling“はツインギターの重なりが見事で気持ちいい。そのままでも十分気持ちいいのに、2本のギターのアルペジオがハモってくるのでもうたまらない。ベースのフレーズも個人的に面白くってついコピーしてしまう。PVもシュールで、バンドが演奏してる中に馬が乱入してくる。メンバーは見て見ぬ振りをしながら演奏を続ける。ここも気に入っているポイントだ。

日曜日のお昼時に聴く音楽に迷ったら、Real Estateで決まりだと思う。穏やかで気持ちいい、平和な休日のお供にぜひ聴いて見てほしい。

次回予告 Phum Viphurit(プム・ヴィプリット) “Long Gone”

 

www.youtube.com
 

タイのシティーボーイといえばPhum Viphurit(プム・ヴィプリット)だ。ニュージーランドで生まれ育ち、タイに帰ってきた青年。Real Estateが気に入ったなら、こっちもきっと好きなはず。次回もお楽しみに!