sleepyhead

ファッション/音楽/英語について書いていきます。

【Music Heads Vol.7】ドライブで聴きたい春のサイケな浮遊感 ノルウェーのバンドMats Wawa(マッツ・ワワ)

f:id:zawazawamn:20180401133958p:plain

 

こんにちは、Sleepyhead(@SleepyHead_blog)です。

 

僕が「このバンドはイケてる」と思う音楽の良さを語りながらご紹介していくシリーズであるMusic Heads。今回が第7回目となります。

 

今回は現代音楽の都ノルウェーからやってきたサイケポップバンドMats Wawaをご紹介。テラスでブログを書きながら聴いていますが、気分が上がるポップさとギターサウンドのおかげでめちゃくちゃ気分が良くなれます。

 

Mats Wawa

www.youtube.com

 

ノルウェーはオスロを拠点に活動しているMats WangのソロプロジェクトとしてスタートしたMats Wawa。

サイケな雰囲気と、重めのギターリフと軽いクリーンなサウンド、北欧らしい浮遊感がバランスよくミックスされた音楽。

日本でのリリースは世界のFlake Recordsから。訪れるべき世界のレコードショップで唯一日本から選ばれた最高のレコード屋。余談ですが、今アツい音楽はFlake Recordsをチェックしておけばほとんど把握できます。

 

 

こんな時に聴きたい :  友達とドライブ中に

 

正直、僕はまだドライブしながらMats Wawaを聴いてないのですが、気分良くドライブを楽しむ曲だという確信があります。

テンションがめちゃくちゃに盛り上がる、というよりも4人ぐらいでドライブ中なんとなくみんなが黙った瞬間にMats Wawaが流れていてほしいですね。なんとなく音楽に耳が言って、無理に話し出さなくってもいいような、あの心地いい感じにMats Wawaが欲しくなる。

きっと流れていく景色と相性の良いギターサウンド、リズムがドライブと相性ぴったりです。

 

なんなら僕は今通りに面したテラスでブログを書きながら聴いているところですが、それでも十分最高に気持ちが良いです。

 

同じくサイケなTame ImpalaやMac DeMarcoと対比されるサイケ感やポップセンスが心地良さを生み出している源なのでしょうね。Mac DeMarcoもドライブで聴きたい。

 

www.youtube.com

 

最後に

 

サイケな音楽が好きです!という70年代イギリスのサイケミュージックが好きな人にはもちろん、ドライブで流したら雰囲気が良くなる曲を探している人にもオススメできます。

 

ドライブ・テラス・春の午後を気持ちよく過ごしたいあなたはチェックする価値がある音楽です。ぜひとも一度聴いてみて下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

イケてる音楽が知りたい!と思うあなた、ツイッターで情報発信していますのでフォローお願いします→@SleepyHead_blog

  

過去のMusic Headsはこちらから

 

イイ音楽を紹介するシリーズ。このスピーカーを使って聴いてほしい音楽も紹介しています。

 

Vol.1 【Music Heads】なんでこんなにノスタルジックなんだろう。カナダのダンスポップ3人組Men I Trust(メンアイトラスト) 

 

踊りたい・テンション上げていきたいあなたに

Vol.2 【Music Heads Vol.2】踊れる80'sエレクトロ、でもバンドサウンド。ドイツのプロデューサRoosevelt(ルーズヴェルト)

 

おしゃれな音楽が聴きたいあなたに

Vol.3 【Music Heads Vol.3】超絶技巧なミニマルファンクバンド、VULFPECK(ヴルフペック)

 

飲んだ帰り道のエモさが欲しいあなたに

Vol.4【Music Heads Vol.4】酔い覚ましの散歩中に聴くとエモい。Tame Impala(テーム・インパラ) 

 

新しいチャレンジが待っているあなたに

Vol.5【Music Heads Vol.5】この春、新しい環境に飛び込むあなたに送る。吉井和哉「ビルマニア」

 

春の陽気にぴったりな爽やかな音楽を探しているあなたに

Vol.6【Music Heads Vol.6】可愛い、だけじゃない。3ピースガールズバンドLucie,Too