【英語】DMM英会話を始めて1ヶ月。レッスンを受けて感じたこと、やってみた工夫をレビュー。

こんにちは、Sleepy head(@SleepyHead_blog)です。

英語を話せるようになりたいのなら、必要なのは「英語を話す機会をできるだけたくさん持つ」こと。

しかし日本に住む限り日本語を話してさえいれば生活は難なくできますし、英語を話す機会を大手の英会話スクールに求めるにも結構な授業料がかかります。

僕自身、大学時代に留学したかったのですが費用や家族の事情で日本に残らざるを得なくなり海外経験は全くありません。

でも僕の場合は仕事をする上で英語を話さなければならないし、何より英語を話していると、まるで自分が自分じゃないみたいに外交的な人間になれるような気がして楽しい。

そんな僕のような純日本人が英語を学ぶ環境を整えるために、毎日英語を話す機会を得られるいいサービスがあります。

みなさんご存知かもしれません、オンライン英会話のDMM英会話です。

eikaiwa.dmm.com

・毎日25分間のレッスンを月々5500円

・24時間いつでも受講可

・独自の教材がある

など、英語を学ぶ上でとても有益な環境が整っています。

英語学習といえば、実は以前英会話スクールのGABAに通っていたんですよ。

週に3レッスンを半年続けてみてそこそこ英語を話せるようになったけど、まだまだ練習量が足りないな・・・でも継続するには費用がバカにならない(4ヶ月で30万円ぐらいします)とモヤモヤしていました。

オンライン英会話でレッスンを受けたい、と考えていました。そんな中DMM英会話の「毎日24時間いつでもレッスンが受けられる」という点が魅力的で、およそ1ヶ月前に契約。そこからほとんど毎日レッスンを受けてきました。

正直にいうと

「オンライン英会話って先生のクオリティ低そう」

「結局雑談で終わっちゃうんじゃないの?」

「ネイティブじゃない先生で英語勉強すると英語に変な癖がありそう」

などオンライン英会話に対してちょっとした不安を感じていました。

しかし、実際1ヶ月レッスンを受けてみて非常に効果的で英語学習に役に立つ!と思うようになっています。

今回は、僕がDMM英会話で1ヶ月間レッスンを受けてみて感じたことや、効果的に活用する方法や工夫、少し気になる部分について書いていきます。

使い方ポイント① 朝出社前レッスンでサボりを防止

f:id:zawazawamn:20180221214355p:plain

僕はDMM英会話を始めるにあたって必ず毎日「出社前にレッスンを受けよう」と決めました。理由は「頭が一番すっきりした状態で集中して英語を話したい」から。

朝活、というほど本格的なことでもないですが、仕事で疲れた頭でレッスンを受けると自分が話せる英語のクオリティが落ちてしまいそうに感じていました。

しかも仕事が遅くなって日には「今日はまぁいいか、疲れてるし」とサボってしまう可能性がめちゃくちゃ高い。

だから必ず時間を取れる出社前にレッスンを受けることに決めました。

レッスンが終わった直後に翌日のレッスンを予約することで、できるだけサボりにくい仕組みを作ることができました。意志の力だけじゃ継続するのは難しいですからね。

加えて、レッスン料が安いとはいえお金がもったいないから、という理由で毎朝ベッドから起き上がりPCの前に座ることができています。

もちろん朝レッスンを受けるのが絶対的に誰しもにとって良いことだとは思いません。

僕の場合は出社前が一番続けやすい、かつ成果を得られやすいタイミングでしたが、ぜひ自分のライフスタイルに合うタイミングでレッスンを受けてみてください。 

使い方ポイント② 毎日英語を話すことで「英語そのもの」に慣れる

f:id:zawazawamn:20180221214401p:plain

英語を独学で学んだ人はほとんど必ず「毎日英語を話す環境作りが大事だ!」と言います。あなたの脳を英語モードに切り替えやすくするためであり、あなたの口から英語がスムーズに出てくるようにするための筋トレみたいな役割を果たします。

もうね、実感しました。1ヶ月前と比べて明らかに英語が口から出やすくなっています。

あとで解説しますがDMM英会話にはDaily Newsというレッスン用にカスタマイズされた英語のニュース記事があります。毎回その記事について議論するのですが、言いたいことがあるのに言えない・・・というもどかしさを感じることが1ヶ月前と比べて少なくなりました。

繰り返しですが、英語は筋トレに近いものがあり、毎日英語を口から出していると今まで出てこなかった単語やフレーズが出てくるようになるのです。

毎朝ニュース番組を見ていると流れる音楽や出演者の名前なんかがなんとなくわかってしまうことってありませんか?無意識的なことですら毎日繰り返していると、自然に頭の中に入ってきてそれを記憶します。

それと同じで「英語を話す」ことも毎日繰り返しているといつのまにか自分のものになる、と僕は思います。

使い方ポイント③ オリジナル教材が効果的

f:id:zawazawamn:20180221214404p:plain

DMM英会話の契約を済ませるとオリジナルの教材を使うことができます。

レッスンを受けるときにこのオリジナル教材を使用することも可能。

ビジネス英語やディスカッションなど、さまざまな種類が用意されているのですが一番有効に使えるな、と思ったのがDaily Newsです。

f:id:zawazawamn:20171208213725p:plain

レッスン用にカスタマイズされていて、ニュース記事中に出てくる単語をチェックできたり、内容を確認するための設問、記事内容から派生する議論のネタまで盛りだくさん。

f:id:zawazawamn:20171208213735p:plain

f:id:zawazawamn:20171208213741p:plain

f:id:zawazawamn:20171208213756p:plain

Daily Newsを使うことでどんな良いところがあるのか、僕が思うところはこんな感じ。

・普段使わない単語やフレーズを口から出すことが出来る

・議論することで知っていたけど使わなかった英語を話せるようになる

・自分の興味に合わせて記事を選ぶことが出来るから続けやすい

特に「普段使わない単語やフレーズを口から出すことが出来る」という点が重要。

ボキャブラリーを増やすには頭で覚えるだけでは不完全で、口から出して話す回数が多ければ多いほど「会話で使える単語」として頭に残るんですよ。

英語の記事は読めるけど、いざ話すとなると全然口から言葉が出てこない・・・となる人は、話す回数が圧倒的に不足しているからだと言えます。(以前の僕がそうでした)

記事のトピックも毎回違うので嫌でも知らない単語や、知ってるけど今までほとんど使わなかった単語を話す必要性が出てきます。

例えば今日は「コーヒー」についての記事を使ったのですが、「スタバのコーヒー2杯目は安い!」と英語で答える際に”Refill”(おかわり、という意味)という単語を使ったんですね。

今まで知ってはいたけどあんまり使わなかった単語。でもほとんど自然に口から出てきたので「あ、僕こんな単語使えたんだ!」と驚きました。

下のツイートにあるように、Evernoteに記事を保存してレッスン中にわからない部分をチェックしやすくすれば、なおいい感じです。

このようにあえて知らない分野の記事を選んで語彙を広げていく方法もアリかな、と思います。

少し気になる点・評判

とは言え完璧なサービズやものは存在しないわけで。DMM英会話にも気をつけておきたいポイントはいくつかあります。

5500円コースだと先生がネイティブじゃない

先生の出身地は主にフィリピンやセルビアで若干の訛りを感じることがあります。

特にフィリピンの先生は少し文法や発音が怪しいかな・・・と思うことがありますが、もちろん学習に支障が出るようなレベルではありません。

もちろんネイティブスピーカーコースもありますが少し割高。

月々15800円とおよそ3倍のお値段です。それでも英会話スクールに比べるとかなり安いですが。

訛りを気にするよりも、毎日英語を話すことにフォーカスする方が重要ですね。

先生側の生活音が気になることがある

子供がいる先生のレッスンを受けたのですが、おもちゃの音や声が聞こえてきて集中できなかったことがありました。

僕はそんなに神経質じゃないですが、たまーにこういったことが起こります。先生も自宅でレッスンをしているので。

毎回同じ先生、というわけにもいかない

人によっては毎回同じ先生でレッスンを受けたい、という人もいるでしょう。

大手英会話スクールなら先生をちゃんと選ぶことできます。が、DMM英会話の場合予約が埋まっていたり、先生の事情でレッスンを受けたい時間が合わなかったりします。

しかし、たくさんの先生がいるので「明日レッスン受けたいけど受けれない!」なんてことにはなりません。

まとめ 英語を勉強したいならDMM英会話がおすすめ

要点をまとめると・・・

朝の時間が有効活用できる

毎日英語を使う環境を整えられる

オリジナル教材を活用すれば効率よくレッスンが進められる

と、言えます。個人的にとても満足度が高い。

英語が苦手だけどこれから少しずつ勉強したい、というビギナーな方でも日本人の先生がいたりするのでレベルに問わずおすすめできます。

英語学習において「毎日英語を話すこと」が一番重要です

留学した人が英語を話せるようになるのは英語を話すしかない環境に身を置くからですよね。

事情があって簡単に留学なんてできない人もたくさんいるはずです。なら日本にいながらできるだけ留学に近い環境を作ればいい。

その有力な方法の一つとして「DMM英会話で毎日レッスンを受ける」ことがあります。

僕自身留学もしたことがなければ、海外に住んだこともありません。旅行や出張で短期間滞在した程度。

しかしそれでも英語はマスターできる!と信じています。毎日コツコツ積み重ねていればきっと仕事や旅行で全く問題ない程度のレベルには必ずなれます。

もっと高いところを目指すことも可能ですし、将来的に住むことになるかもしれません。

今年こそは英会話にチャレンジしたいあなたにはきっとフィットするはずです。

毎日25分だけ英語に時間を割いてみてはどうでしょう。きっと1ヶ月続けると少し効果が見えてくるはずです。

僕もスタートしてからまだまだ1ヶ月ばかり。今後も時間とお金が許す限りは毎日続けて行きます!