【USインディー】Carpark recordからリリース!アメリカの変拍子バンドPalmがクセになる

こんにちは、Sleepy head(@SleepyHead_blog)です。

今回は、あ!これいい!と思ったバンドやミュージシャンを簡単にまとめておくタイプの記事です。

昨日ユーチューブを漁っていたらPalmというバンドに行き当たりました。

アメリカのマスロックバンドに詳しくないし、そもそもマスロックなんか聞かないのですがこの変拍子はとても気に入りました。

www.youtube.com

どうやら色々と話題のゲスの極み乙女のフロントマン、川谷絵音さんも2017年のベストアルバムに上げているようです。

個人的には女性ボーカルが入ることでマスロック独特の不穏な雰囲気が抑えられて聴きやすくなっている印象でした。

前衛的な姿勢を崩すことなく、ポップさを持たせて曲を作っていると公式ホームページにもありますしね。まるっきりポップなわけではないのですが、変拍子なのに何回も聞いちゃう不思議な心地よさがあります。

On 2017’s Shadow Expert EP, they made use of the steady hand granted by a tireless touring schedule, cutting their songs to efficiencies of pop confection without sacrificing the avant-adventurism at the center.

Carpark Records | Artists | Palm

このDog Milkなんかはイントロのリフを曲中ずっとリピートしていますが、心地いいですね。

男性ボーカルと女性ボーカル、ベースとギター、音のバランスや重なり方がドンピシャです。たぶん1回目は違和感が残りますが、翌日にはまた聴きたくなるタイプの音楽ですよ、クセになる・・・

www.youtube.com

所属しているのはCarpark Records。過去にはToro y moiやCloud Nothingsを輩出している攻めてるインディーバンドやミュージシャンを生み出しています。

2018年2月にはアルバムを出すようです。今後の活動は要チェックですね。

実は日本のマスロックは非常にレベルが高く、そこそこニッチとはいえ好きな人も多いと思うのでアルバムリリース後の来日公演を待ちたいですね。

是非聞いて見てください!では!