ガレージロック、でもポップであることを捨てない DREAM WIFE “Somebody”

Dream Wife – Somebody
明日サマーソニックに出演する、ラケル・ミョル(Vo)アリス・ゴー(Gt)ベラ・ポドパデック(Ba)の3人組ガールズバンドDREAM WIFE

正直なところ、昨日初めて聴いたんだけど、めちゃくちゃによかった。

最近ガレージを各々の解釈で曲を作り上げるガールズバンドが増えてきた。そんな流れをさらに加速させていくバンドがきっとDREAM WIFEなのだろうと思う。

メンバー全員がイギリスはブライトン大学の美術科出身。

レーベルに所属せずにヨーロッパやカナダツアー組んでライブ巡業しちゃうDIYっぷり。

現在はレーベルに所属しているようだけれど、きっとストイックにライブパフィーマンスを磨いた時期があるからこそのガレージロックであると同時にポップに鳴る「芯のある」サウンドを生み出すことができるのだろう。

“Somebody“はギターリフが特徴的なガレージロックにポップを掛け合わせた曲。ストロークスかな?と思えるようなイントロからAメロの丁寧でミニマルなギターリフに、パワフルな歌声が乗っかってくる。

「私たちはライブバンド」とインタビューで答えていた通り、ライブパフォーマンスが素晴らしいらしい。サマソニは1日目の11時20分から。ちょっと早い時間について時間を持て余してしまいそうなあなた。絶対観ておくべきだ。

Tame Impalaも合わせて予習!

サマソニ出演!Tame Impala観るなら押さえておくべきおすすめの5曲

明日のSONIC STAGEトリはTame Impala!ぜひ観ておきましょう。観て後悔させません。